私たちの性[岡村えり子]


岡村えり子ビーグリー
2016年11月11日
担当作家に強姦された。作家は和姦だったと主張する。
告訴したい!社会的制裁を与えたい!
だけどもあらゆるプライバシーを暴露され、傷口を一層深めてしまうのが強姦裁判。
こうして強姦被害者たちは泣き寝入りしていく。それがレイプの実情…。
女性編集者・抄子の選んだ結論とは…?

上司と不倫・妊娠中絶を繰り返すOL、不妊の烙印を押された主婦、
夫に我が子を取り上げられた夜の蝶、旦那が無精子症の女…。
5人の女たちの不遇の「性」事情を描く。